FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIP 猫伝染性腹膜炎

毎年、秋以降に1番恐れてる連絡。
「FIPになり通院しています」

生後半年くらいから報告が来るようになります。

今期、名古屋市愛護センターから引き出した
サバトラ兄弟のふうたくん
コチラ
11月にFIPで亡くなってしまいました。


昨年譲渡のチーム画家のロンくん(ぱとくん)も7月にFIPで亡くなってしまいました。
コチラ



FIPとは
簡単にいうと、コロナウィルスを持っている猫が
なんらかの要因でウィルスが変異し、FIP(猫伝染性腹膜炎)を発症する
というもの。
症状が現れると致死率はほぼ100%です。
今まで聞いた中では発症して死亡するまで1週間~2、3ヶ月です。
(ほとんどの子が2週間ほどで亡くなってしまいます)

詳しくはコチラ


感覚的には30~40匹に1匹位の割合でいるような気がします。
しかも防ぎようがない怖い病気です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

murataっち

Author:murataっち
犬2 猫7匹と暮らす
自営業のトリマーです

あさひねこ 代表

TNR、仔猫の保護をしています


お家のない猫ちゃんに暖かい家族が見つかりますように
(=^・ェ・^=)






==================

お問合せは・・・・
ma47m☆yahoo.co.jp

☆を@に変えて下さい

==================

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。